スポンサーリンク

山崎アナとおばたのお兄さん出会いと年収格差が凄い

Pocket

今日のワイドナショーのアシスタントがたまたま山崎アナウンサーだったということもあり、一番最初の話題は、山崎アナとおばたのお兄さんの熱愛報道でした。

スポンサーリンク

交際期間は1ヶ月。出会いは「ノンストップ」

司会の東野さんに「お付き合いしてるんですか?」と聞かれて、即答で「はい」と答える潔さ。付き合い始めて1ヶ月程度ということです。ちなみに、二人の出会いは、山崎アナが司会を務める朝の情報番組『ノンストップ!』に、おばたのお兄さんが出演したことがキッカケということです。山崎アナは以前からおばたのお兄さんのファンで『本当に大好き!顔の似てるような似てないような、絶妙な感じがツボ』で絶賛の嵐を送っていました。その時はただ単にお笑い芸人としてのおばたのお兄さんが好きだったようです。おばたのお兄さんもそんなにファンだと公言されれば、悪い気はしないですよね。

コメンテーターの松本人志さんから「おばたのお姉さんになったんや」と突っ込みを受けるながら、山崎アナは真っ赤になりながらコメントをしていましたが、「おばたのお兄さんの年収は聞いたのか?」という質問がありました。年収がどれぐらいかというのは明言がありませんでしたが、相当な格差があったと思います。それでも彼を選んだ山崎アナの好感度は上がる一方です。

スポンサーリンク

山崎アナとおばたのお兄さんの年収格差は?

山崎アナウンサーは、フジテレビのアナウンサーでサラリーマンですが、アナウンサーの年収はかなり高いことで有名です。山崎アナは売れっ子で、入社8年目でもあるので、そこそこもらっているはずです。調べてみると797万円で月収も37.1万円。同じ年次の普通のサラリーマンよりもやはり貰っています。

一方、おばたのお兄さんは、芸歴4年目。それぐらいの芸歴の場合、年収8万円というのも良くある話と言われています。よしもとクリエイティブエージェンシー所属ということもあり、最近、テレビにも良く出るようになったところなので、これから収入が上がるところだと思いますので、まだそれほど貰っていないように思います。月収で20万円ぐらいが妥当な線だと言われています。(最近の吉本は昔に比べてギャラが良くなったと言われています)二人の年収の格差は500万円ぐらいあるわけです。おばたのお兄さんも年収格差はわかっていたと思いますが、おばたのお兄さんからアプローチしたのも勇気があると思いますし、受け入れたのも素敵ですね。愛があれば、お金なんて関係ないんですね。

まとめ

とはいえ、おばたのお兄さんは、お笑い芸人でこれから売れていけば、今の年収の差は余裕で埋めることは可能でしょう。きっとこれから山崎アナ効果もあり、メディアに出る機会もさらに増えるでしょうから収入の格差も埋まっていくと思います。山崎アナは、いわゆるアゲマンになるのか?これからのおばたのお兄さんの活躍が見ものです。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク