スポンサーリンク

豊田真由子議員ミュージカル調暴言全文が衝撃的

Pocket

自民党の豊田真由子衆院議員(42=埼玉4区)が、移動運転中の当時の秘書に暴力行為をしながら、「このハゲ!」などの暴言を浴びせていた内容が22日発売の「週刊新潮」に掲載されました。いくつか暴言がありますが、今回は、ミュージカル調暴言のその衝撃的な全文を紹介したいと思います。

また、騒動の大きさから自民党へ離党届を出し、そのまま豊田議員は入院しました。報道の量や精神的な圧迫、初めてといえる挫折感などで耐えられなくなり、入院してしまったのでしょうね。

スポンサーリンク

ミュージカル調暴言

 豊田真由子衆院議員「そんなつもりじゃなくても~♪ おまえのぉ~♪ 娘をひき殺してそんなつもりはなかったんでスゥ~~~♪って言われてるのと同じぃ~♪」(歌)

「あぁ そーれじゃ、しょうがありませんね、そういうつもりがなかったんならしょうがありませんねぇ」(セリフ調)

(関係者)の娘が顔がグシャグシャになって頭がグシャグシャ脳みそ飛び出て車でひき殺されても、「そんなつもりはなかったんでスゥ~♪で済むと思ってんなら同じこと言い続けろぉ~♪」(歌)………。

言ってもやらないと思うけど、明日中に全部終わらせろ。あたしの指示は金曜日中に全部終わらせろ。

豊田真由子衆院議員「次は民進に名簿でも売るかなぁ~♪ そんなつもりはなかったんでスゥ~♪ そんなつもりはなかったんでスゥ~♪ でも名簿が勝手にコピーされてぇ♪ なぜか(民進埼玉4区支部長)吉田の事務所に送られちゃったんでスゥ~~♪ そんなつもりはないんでスゥ~♪ そんなつもりはないんでスゥ~♪ 全然、そんなつもりは、ないんでスゥ~♪」

「そんなつもりがなかったらぁ~♪ そんなつもりがなかったらいいのぉ~?♪。そんなつもりがなかったらぁ~♪」

お前の娘が交通事故でひき殺されて死んでさぁ、ひくつもりはなかったんですって言われたら腹立たない?

豊田真由子衆院議員 「どれも1つの仕事にもなってないぃ~♪。 案内が来てるんだから~♪ 案内が来てるところは~♪ 当たり前ぇ~♪」

頭がグチャグチャになってひき殺されてみろっ!「そんなつもりはありませんでした」って犯人に言われてみろっ!ぶっ殺したくなるだろ?大差ないよ。

内容があまりにもひどく週刊誌の格好の餌食になりました。ここまで言わなくてもというレベルですね。

スポンサーリンク

なぜこんな暴言があったのか?

なぜ、ここまで秘書は暴言を浴びせられたのか?その理由はというと、支持者あてのバースデーカードを秘書がミスをして、47枚分宛先とカードの名前表記を間違えて送付してしまいました。支持者宅をお詫び行脚して、訪問して支持者カードを交換しないといけなくなったというものです。そのため豊田真由子衆議院議員は、激昂して暴行、暴言に至ったというものです。

確かに普通では考えられないミスですね。おそらくたくさんの数を発送しているのだとは、思いますが、しっかり確認して送れば問題ない事だと思います。豊田真由子衆議院議員の事務所は、100人以上のスタッフが辞めているということでも有名な事務所だったそうです。引継や事務作業もうまく回っていなかったのではないか?という話もあります。

まとめ

秘書が犯したミスは、ありえないミスですし、怒る気持ちもわかりますが、そこまで暴行や暴言を言わなくてもというレベルではありますよね。ただ、議員にとって、支持者はとても大事な存在であることは間違いありません。なので、もっと慎重に発送作業をした方が良いですよね。この豊田真由子衆議院議員は、東大卒業、ハーバード大学大学院卒業と高学歴で厚生労働省出身ということで、今回のミスは考えられなかったでしょうね。様々問題点があったことには間違いないですね。政治家もその事務所スタッフも大変な仕事ですね。それにしても衝撃的な内容でした。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク