スポンサーリンク

田中聖釈放。陽性反応なのに釈放の理由?

Pocket

東京地検は7日午前10時17分すぎ、警視庁に大麻を所持していたとして現行犯逮捕、渋谷警察署に勾留されていたバンド「INKT」(インク)のボーカル、元KAT-TUNの田中聖さんが処分保留で釈放されました。

スポンサーリンク

田中聖釈放。陽性反応なのになぜ?

今回、田中聖さんは、大麻の薬物検査の反応が陽性だったのにもかかわらず、釈放されたのはなぜだろう?と思ったのですが、大麻使用では、逮捕されないということのようです。

ですので、今回は、大麻を所持していたということでの逮捕でしたが、本人が「自分のものではない」と主張しており、田中聖さんが所持していたという明確な証拠が出て来ていないことから処分保留で釈放されたようです。疑わしきは罰せずなんですね。

釈放された田中聖さんは、シルバーのワゴン車に乗って留置所を出ましたが、両サイドのカーテンは閉められた状態だったでしたが、そこから見える表情は神妙なものだったようでした。

スポンサーリンク

大麻所持の現行犯で逮捕された

田中聖さんは5月24日午後7時前、渋谷区道玄坂で若干量の大麻を所持していたとして現行犯逮捕されたものでした。これまでの取り調べに対しても、田中聖さんは、「僕のじゃありません」「巻きタバコをブレンドして吸っている」と容疑を否認していたということでした。また、東京地検は今月4日には、10日間の勾留期限延長を決めていたようです。

まとめ

法律的には疑わしきは罰せずなので、釈放されたようですが、陽性反応が出ている以上田中聖さんの印象は良くないですね。以前、ロンドンブーツの淳の番組で薬物検査をしましたが、大胆なことを番組でやるなー。と、思っていましたが、薬物反応が出たとしても逮捕とはならないからだったんでしょうかね。でも、そこで検査に反応が出ていたら容疑は強くなるでしょうし、どういう対応をするつもりだったんでしょうね?大胆な番組だなと思いました。

今回は嫌疑不十分で釈放ということだと思いますが、証拠が集まれば、また逮捕されることだと思います。どういったことになったとしても、薬物とは縁を切って、真面目に音楽活動をしてもらいたいです。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク