スポンサーリンク

ジャニーズ事務所崩壊の始まり?!木村拓哉の相棒がジャニーズ事務所退社のなぜ?

Pocket

木村拓哉の相棒がジャニーズ事務所を退社することになり、「ジャニーズ事務所崩壊の始まりか?!」と噂をされています。そのことについて、調べてみました。

スポンサーリンク

4月25日発売「週刊女性」(主婦と友社)で、昨年12月に解散したSMAPの総チーフマネジャーを務めていた“F氏”が、5月末をもってジャニーズ事務所を退社するという記事が掲載されました。
ジャニーズ事務所幹部は昇進を条件にF氏を引き留めたようだが、本人の意志は固く退社予定になったようだ。

F氏はSMAP(スマップ)の元チーフマネジャー飯島三智氏の“右腕”として活躍しており、飯島マネジャーの退社後はF氏が後任を務めていました。ジャニーズ事務所としては、F氏は、必要な人材ということになります。
F氏の退社に1番ショックを受けているのは、木村拓哉(キムタク)だとも伝えています。

テレビ局幹部の話によると、

「20代のころからキムタクに長くついていたFさんは、“うちのスーパーマネージャー”とイジられ、可愛がられていました」

とのことで、元SMAPメンバーの中でも、木村は“相棒”と呼べるほどの絶大な信頼関係を築いていたのがF氏のようです。

このF氏は、SMAPファンの間では「福島さん」ではないか?と推測されている。

というのも、福島氏は木村拓哉がパーソナリティを務めるラジオ『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』(TOKYO FM)に何度かゲスト出演しており、“うちのスーパーマネージャー”とイジられていたのもこの番組。

キムタクが出演したドラマ『若者のすべて』(フジテレビ系、1994年放送)のころから担当になっており、

「仕事の現場で怒られることある?」という木村からの質問に、

「八つ当たりとかなら」

「それってミッチー(※飯島氏のこと)だろ?」

「それはされますけど」と答えてしまう気さくな人物だ。

そのため、いつの間にかSMAP(スマップ)ファンに知られる存在となっている。

また、4月5日に放送された、錦織一清がパーソナリティを務めるラジオ『たまむすび 月刊ニッキ』(TBSラジオ)では、ジャニーズ事務所の内部に動きがあった内容を発言していました。

錦織さんはこの日の放送で「人事異動でマネージャーが変わるんですよ」と明かし、すでに次期マネジャーへの引き継ぎも完了していると語っていました。

福島氏の退社だけでなく、ジャニーズ事務所全体になんらかの動きがあったことがうかがえます。

ファンにもよく知られていたマネジャーの退社が報じられたため、

「これから先、木村くんの仕事は誰が管理していくの?」

「付き合い長かったのに辞めちゃったんだ……一体なにがあったんだろう?」

「SMAPになにか新しい動きがあるのかな?」と、疑問や不安の声が上がっています。

スポンサーリンク

9月は元SMAPメンバーと事務所との契約更新の月

9月は契約更改の月ですが、3ヶ月前の6月までに契約更新の意思表示をする必要がありますが、いまだ一部メディアでは中居正広さんの独立や香取慎吾さんの芸能界引退なども根強く報じられています。

飯島三智さんの右腕ともいわれる福島氏と見られる人物の退社と元スマップのメンバーたちに少なからず何かしらのやりとりがあるだろう。

またこのF氏以外にもここ数ヶ月SMAPの元マネージャーが相次いで退社しています。

香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さんの3人は、現在のようにレギュラー番組が週に1つ2つだけで活躍の場が少ない状況になっています。また、新規の番組は今年に入って1つも決まっていないという状況です。

もしかすると、この秋にメンバーたちの動きがあるのかもしれないです。

今後もしばらく元スマップメンバーの動向から目が離せない状態が続きそうですね。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク