スポンサーリンク

中居くん独立から残留濃厚。ジャニーズ事務所の裏事情

Pocket

キムタクは独立を全く考えていないので、元SMAPメンバーでは、中居くん以外は独立に動いているようです。

元々中居くんが独立を先導していたと言われていますが、ジャニーズ事務所残留濃厚に大きく動いています。

スポンサーリンク

中居くんが残留濃厚になった経緯

昨年の1月に飯島三智さんが独立することになり、一緒に独立を考えた4人でしたが、中居くんが他の草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎に「1年間我慢してくれ」後先考えずに独立するのではなく、「ジャニーズ事務所の力を使わなくても活躍できるようにしてからにしよう」と話をしたと言われています。そのためにはスマスマでの生謝罪会見につながったと言われています。

その甲斐があって、中居くんは、企業から1億円を集めたり、飯島さんの事務所も中国系の企業や面会を通して芸能界のドンの後ろだけを得たりしており、1年間準備に力を入れた結果が出てきていた。

独立へ向けて思いの強かった中居がここに来て独立に向けて尻込みしている。その理由は以前にも書いたように改めてスタッフや関係者に支えられていることを感じ、その仁義を考えて独立を思いとどまったと言われています。

中居くん独立から残留濃厚。ジャニーズ事務所の裏事情

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所副社長メリー喜多川とキリンの関係

またSMAPというグループから離れた今、木村拓哉との衝突もなくなり、精神的にも落ち着いたのかもしれないと言われています。
ソロになって初めて1月に契約した「あたらしくいこう」「言わせとけ」のキャッチフレーズで話題になった『キリン氷結』のCMも中居くんの残留の要因になっているようです。

というのも当初は3ヶ月のスポットCMの予定だったのが企業のブランドイメージが上がったということもあり、6月まで延長が決まりました。さらに飲料セールスが見込まれる7月から9月までの再延長が見込まれているようです。仮にジャニーズを出るのであれば、ギリギリまで延長を続けるとは考えにくいというものです。

中居くんにとってもイメージが良いCMなので、続けてもらえるのはありがたい話だと思います。

また、キリンはビールや発泡酒の分野で、長年嵐がCM出演しており、昨年は関ジャニ∞錦戸亮もキャスティングされるなど、特にジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川さんの担当タレントとかかわりが深く、「元SMAPメンバーに新規の仕事を入れていない」という声を払拭したい狙いもあったのだろうと言われています。キリンと中居くんが契約した時点で、すでに中居くんの残留シナリオが描かれていたのかもしれません。

ジャニーズ事務所のお家事情も影響

また、ジャニーズ事務所が元SMAPメンバーのキムタクを押していましたが、映画やドラマの度重なる不振や秋から来年1月のクールにずれ込んだ月9を断ったとも言われています。

また、若手グループも育っていおらず、SMAPブランドに頼らざるをえなくなっているのかもしれません。

 まとめ

事務所の思惑が見え隠れして、大人の事情が絡んでいるようですね。でも、中居くんは、スタッフや関係者のことを考えて、気持ちが落ち着いたのかもしれません。解散騒動の時には、気持ちの高ぶりもあったので、独立だけを考えたのかもしれませんが、自分の周りに多くの人がいて、その人たちの支えがあったことに気付き、その人たちの生活のことも考えたのかもしれません。どちらにせよ一番良い形に落ち着いてもらいたいだけです。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク