スポンサーリンク

中居正広独立事務所立ち上げやめた理由がリーダーらしい

Pocket

ここのところずっと話題に出ている中居くんの独立に関する話題ですが、昨年独立した飯島三智元マネージャーとの独立後の思惑にズレが生じたのが大きな要因だったようです。

スポンサーリンク

事務所立ち上げの思惑がずれた

飯島三智さんはすでに受け皿になるプロダクションを立ち上げていますが、当初、芸能界のドンがその後見人として入ると言われていましたが、ここに来て、「マネージャーがタレントを引き抜くのは道理に反する」と言い出し、手を引いたということのようです。芸能界のドンの後ろ盾なしでの活動では制限がかなり出てしまうという判断が出たということなのです。飯島三智さんは、海外での活動も考えていたようですが、これは中居正広さんが受け入れなかったようです。

ジャニーズ事務所への恩義

あとなんだかんだ言いながら、中居くんはSMAPを見いだしたジャニー喜多川社長にはやはり恩義を感じているようで、ジャニー喜多川社長が生きているうちは、ジャニーズ事務所に籍を置こうと考えているようでKis-My-Ft2ら、自分の番組に出演している後輩たちを置いてはいけないとも考えているようです。ネット上で言われている“裏切り者”になっても彼らを守ることも務めだと感じているようです。まさにリーダーの考え方ですね。

中居くん独立から残留濃厚。ジャニーズ事務所の裏事情

スポンサーリンク

SMAP再結成のために

そして中居くんがジャニーズであり続けるのには「SMAPを守るため」という話も。これはどういくことかというと

「中居くんを含めた全員がジャニーズから独立すれば、そこで“SMAP”は完全消滅してしまう。いまでも再結成を信じているファンの望みを奪ってしまうことになる。という思いがあるようです。

再結成の夢が叶うのはメリー喜多川副社長が退陣したときなのかもしれませんね。

まとめ

やはり中居くんはリーダーなんだなと思いましたし、仁義を重んじるんだなと感じました。自分も同じような立場だったら、同じような選択をしているだろうなと思いますが、単純に独立を取りやめたというわけでなく、様々な想いや葛藤があったのだと思います。

ファンの夢のために踏みとどまってくれたのであれば、とても嬉しいことですし、中居くんが諦めない限り、ファンも諦めずにまたSMAPのみんなを信じて、再結成できる日を待つしかないと思いました。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク