スポンサーリンク

中居正広「社内独立」に方向転換? 契約更新6月に話し合い4人の独立問題は長期化

Pocket

中居正広「社内独立」に方向転換? 契約更新話し合い4人の独立問題は長期化

元SMAPメンバーに注目が集まっています。今年の秋に契約更新だがよくご存じだと思いますが、6月に契約更新の話し合いがもたれることが決まっているということですが、これまで木村拓哉(44)を除く4人の独立が何度も話題にあがっていますね。ここにきてどうも風向きが変わりつつあるようです。

スポンサーリンク

SMAPが解散しましたが、メンバー全員、ジャニーズ事務所に残留となりました。これはタイミングの問題がありました。彼らは1年契約ということもあり、解散して初めての契約更改が今年の秋ということになります。元SMAPメンバーの中居正広(44)、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)の4人は、独立の話題は絶えない状況です。

その最たるものが、4人が“SMAPの育ての親”ともいえるマネジャー飯島三智さんと合流して、新事務所を立ち上げるという話です。新事務所は、芸能界の重鎮や大手芸能プロの幹部、元マネジャーの飯島三智さんと親交の深い中国の実業家らがサポートするといわれているという噂です。ちなみに、この事務所については、もうすでに立ち上がっているということです。

中居正広は吉本入り?!

元リーダーで最も活躍が目立つ中居正広は、ドラマで共演して以来プライベートでも仲の良い「ダウンタウン」の松本人志(53)やマージャン仲間の井戸田潤(44)ら、お笑い芸人とも親交が深く「中居正広さんが吉本興業の幹部と接触しているという噂も流れています。吉本ならジャニーズとのしがらみもそれほどなく、移籍先として十分考えられますからね」というとんでもない怪情報が出ています。

ただ民放テレビ局の編成担当者からは「少なくとも年内の独立の可能性はかなり低いと思います」という声が上がっている。

スポンサーリンク

社内独立という選択もある?!

その背景には、独立のキーマンである元リーダー中居正広の考えがあるということ。「さまざまな業界関係者と接触していく中で、思った以上に独立のハードルが高いことを痛感している。そんな中を無理をして独立するよりも仕事に専念し、将来的な社内独立を目指すほうが賢いのでは?という考えになっているようです」

実際、ジャニーズ以外でも大物芸能人には、例えば、明石家さんまのように事務所に所属しながらも、自ら仕事を選んだり、スケジュールを調整できる権限を持つ社内独立に近い形態で芸能活動をする人がいます。「ジャニーズ事務所のジャニー喜多川、メリー喜多川の2人も御高齢になっていますし、いつまでも今のこの体制が続くとは限らない。ジャニーズ事務所の稼ぎ頭でもある中居さんの発言権は当然、今後も増していくでしょうね」

やはりまだまだ独立の火種をくすぶったままで独立問題は長期化していきそうですね。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. […] 中居正広「社内独立」に方向転換? 契約更新6月に話し合い4人の独立問題は長期化 […]