スポンサーリンク

TOKIO長瀬智也主演映画「空飛ぶタイヤ」のキャストにディーン・フジオカが決定。あらすじ確認

Pocket

2018年に公開されるTOKIO長瀬智也主演の社会派映画である『空飛ぶタイヤ』の第2弾キャストとして、ディーン・フジオカの出演が決定した。 原作は「半沢直樹」「下町ロケット」の池井戸潤氏のベストセラー小説です。

スポンサーリンク

この話題の二人は本作品で初共演する。長瀬智也、ディーン・フジオカともに本木克英監督組・池井戸潤作品へ初参加となります。

ちなみに、『空飛ぶタイヤ』を原作とした映像化された作品は過去にも製作されていました。2009年にWOWOWドラマで放送された『空飛ぶタイヤ』です。仲村トオル主演てわ、大杉漣や柄本佑、尾野真千子ら豪華俳優陣が脇を固めていました。今回のキャストはほとんど発表されていないので、これもとても気になるところですね。

ストーリー

物語は、ある日突然起きたトラックの脱輪事故から始まる。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、トラックの欠陥に気づき、製造元である大手自動車会社のホープ自動車に再調査を要求する。調査が遅々として進まないことに苛立った赤松は、自らの足で調査を開始するが、そこには大企業のリコール隠しの実態があった。
今回、この映画のキャストに決まったディーン・フジオカが演じるのは、ホープ自動車のカスタマー戦略課課長・沢田悠太という役回り。運送会社社長の赤松(長瀬智也)からの再三の再調査要求を疎ましく思いながらも、徐々に自らも調査内容を疑問に思い調べていく内に、会社が隠す、重大な事実に気づいてしまう。というものです。

これは、三菱自動車のリコール隠しを元に作られた作品になっています。

スポンサーリンク

皆さんもよくご存知だと思いますが、ディーン・フジオカさんのプロフィールを調べてみました。

ディーン・フジオカのプロフィール

日本の俳優でミュージシャン、モデル、映画監督である。アミューズ所属。

本名 藤岡竜雄

生年月日 1980年8月19日

身長 180cm

血液型 A型

国籍 日本

本名はものすごく日本人らしい名前なんですね。

1997年にスーパージュノンボーイとして登場。妹が勝手に応募したのがきっかけとよくあるパターンで芸能界に足を踏み入れたということです。

NHKドラマ「あさが来た」が賞を多数受賞し、一躍時の人となっています。

このイケメンの二人が演じる社会派の映画ってとても気になりますね。

長瀬智也さんは硬派な役がよく似合うと思いますので、今回の役はハマリ役じゃないかな?と思いますが、皆さんはどう思われますか?
スポンサーリンク

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク