スポンサーリンク

草なぎ剛の演技力が絶賛される理由 事件後のエピソード過去のドラマ作品を紹介

Pocket

SMAP「草なぎ剛」親友の香取慎吾に同調して大後悔の日々

12月下旬、千葉県にあるホテルで、1月にスタートする草なぎ剛(42)主演のドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)の撮影がおこなわれていた。この日は屋外でのパーティシーン。幼少期のトラウマを抱えた詐欺師役だけあって、草なぎはカメラが回っている間は鋭い表情を見せる。だが、気になるのは撮影の合間だった。

(中略)

「マネージャーは退社したし、事務所からの後押しも期待できない。今後のドラマ出演の予定は白紙だという。草なぎありきのドラマというのは、今作で最後になるのではないか」(同前)

自分の行く末を悲観してのブルーな顔なのか。

(週刊FLASH 2017年1月10日号)

 スポンサーリンク

クラスの人気者「草彅剛」は芸能界ではずっとガマンの子

『成田離婚』や『僕の生きる道』など数多くのヒットドラマや、ベストジーニスト殿堂入りなどの勲章を持ちながら、SMAP“第五の男”と呼ばれてきた草彅剛(42)。

(中略)

「草彅は、来年は事務所との契約を更新しないと聞いている。草彅は演技力に定評があり、独立しても生き残ってはいけるだろう。脇役を厭わない姿勢があればだが」(芸能プロ幹部)

やはりガマンの人生が似合う男なのである。

(週刊FLASH 2016年9月27日、10月4日号

スポンサーリンク

事件はあったもののやはり演技が光る

どうしても草なぎ剛と言えば、印象に残ってしまっているのは、飲酒、泥酔での大騒ぎ事件。草なぎ剛は「飲むと分からなくなってしまう」ようで、あの事件以来しばらく禁酒をしていた。

5年後にタモリがビストロSMAPのコーナーにゲストで登場した際に、中居正広が32年間続いた長寿番組「笑っていいとも!」が終了したことの労をねぎらおうと、「ぼくらと乾杯してもらえませんか?」と切り出し、ビールを注文。「ぼくはお茶で…」と口にした草なぎに対し、「いいよ、禁酒いいよ、もう。さんざん(禁酒)やったんだから」と声をかけた。

タモリの言葉に、中居もうれしそうに「だれも文句言わないよ、タモさんがいいって言ったんだから」と笑顔。タモリが草なぎに向かい、「お酒解禁していいかな?」と声をかけ、草なぎが「いいとも!」と笑顔で乾杯したというエピソードは有名だ。

演技派。草なぎ剛。

元SMAPで演技派と言えば、草なぎ剛だろう。ファンは、つよぽんの演技が見たいのだろう。上記の記事を改めて読むファンが増えている。マネージャーが突然退社したことにより草なぎ剛のドラマ出演がなくなっており、ファンはその出演を心待ちにいしているのだろう。戦争映画や演技力が必要な映画にも多数出演している。彼の代表作を4つ挙げてみた。天才草なぎ剛の作品は、もちろんこれだけではない。

いいひと。(1997年放送)

SMAP草なぎ剛、待望の連続ドラマ初主演作!共演:菅野美穂

連続ドラマで初主演作。平均視聴率は20%を超え、これで演技派として、ドラマの主演が続くことになった。確かに印象に残っている。この作品で「ドラマアカデミー賞 主演男優賞」を獲得した。

僕の生きる道(2003年放送)

僕シリーズ3部作の中の第1弾。共演:矢田亜希子

ドラマ内で癌で死んでいく主人公の病状に合わせて9kg減量し、最後はあばらが浮き出るほどの状態で、監督や他の役者たちを驚かせました。

「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」の三作は草なぎ剛のドラマの代表作といえるでしょう。

僕と彼女と彼女の生きる道(2004年放送)

僕シリーズ第2弾。共演:美山加恋、小雪

初の父親役を演じ、平均視聴率20.8%

成田離婚(1997年放送)

草なぎ剛には珍しいホームコメディドラマ。 共演:瀬戸朝香

シリアスな草なぎ剛の演技しか知らない人にとっては新鮮な印象を受けるだろう作品

この秋の契約更改がXデーになると思われ、この時に、今後についてもじっくり話がされると思われる。結婚するとも言われているが、様々整理を付けて、ドラマや映画への出演する機会が増え、これから草なぎ剛の演技がまた見れることを期待します。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. […] 演技派草なぎ剛が今、注目を浴びる。事件後のエピソードと過去のドラマ作品を紹介 […]