スポンサーリンク

小出恵介事件の黒幕とされるセラミックが真相を語った

Pocket

小出恵介さんの事件当日ともに飲み会に参加し、その時の写真が公開されたことから、ネット上で小出恵介さんをハメた「黒幕」と、名指しされたのがセラミック。黒幕と言われる所以もありました。当日の様子、真相をフラッシュで語っています。

スポンサーリンク

黒幕と言われるセラミック氏

セラミックは大阪で不動産業を手がけており、なかなか個性的でガングロに歯は全てセラミック。一度見たら忘れられない風貌。その風貌からセラミック松村と呼ばれています。年齢は51歳で現在は兵庫県西宮氏に在住ということです。自分でも言っているようですが、パーティーピーポーだそうです。飛んでもますね(笑)

また、美女を引き連れてキタやミナミを派手に飲み歩くため、夜の世界では超有名人ということです。小出恵介さんとの出会いを語っています。

小出恵介さんのことを恵ちゃんと呼ぶ

小出恵介さんとの出会いは、ミナミにある共通の知人が経営するバーだったと言います。

出会ってすぐに意気投合したということで、それからたびたび飲む関係になったといいます。

日ごろの小出恵介さんのことを

「私同様酒も女も好きで、ときにはシャンパン、テキーラなどを一気飲みし、場を盛り上げて女のコのハートを射止めていた印象があります」

スポンサーリンク

事件当日の飲み会についても語る

事件の一週間ほど前に『東京から友人を連れてくるので一緒に飲みまないか?』と、小出恵介さんから連絡をもらっていたという。

ミナミのカラオケバーで小出恵介さんと合流したのは夜11時半ごろ。

「後輩が『恵ちゃんと会いたがっている女のコがいる』ということで、A子さんを呼ぶことになったんです」

と、今回の相手の女性(A子さん)を飲み会の会場に呼んだということです。

A子さんの来店は0時半ごろ。

小出恵介さんは飲み会の最初は、ほかの女性を気に入っていたようで、

セラミック松村氏に『なんとかならない?』って囁いていたといいます。

しかし、A子さんが来ると、すぐに横に座らせたといいます。一緒にカラオケを歌って盛り上がり、2人は急接近したといいます。

その後、しばらくすると小出恵介さんと相手の女性は、人目を気にすることなく抱き合ったり、キスしたりしていたということです。それでフライデーに載った写真も撮られていたようです。それにしても、小出恵介さんもうかつすぎますよね…。

セラミック松村氏が言うには、相手女性のA子さんとは初対面で、あの日も話もしていないと言っていますが、事実かどうかはわかりませんよね。

小出恵介さんと相手女性A子さんが店を出たのは、夜中2時を少し回ったころだったといいます。

セラミック松村氏は、6月9日に「フライデー」の記事で事件の内容を初めて知り、小出恵介さんに謝罪のLINEメッセージを送ったということですが、既読スルーされているようです。

まとめ

本当にこの事件は、関係者がネットや週刊誌に出てきますよね。こんなに出てくる事件もそんなにないのではないでしょうか。どの内容も一方的な話ばかりで裏付けがないので、信ぴょう性が定かではないなぁ。と思ってしまいます。まだ黒幕じゃないと決まったわけでもないですし、黒幕と決まったわけではありません。ただ小出恵介さんの所属事務所のアミューズはこれ以上ことを荒立てたくないのだと思います。

ただ、このセラミック松村氏が変な動きをすれば、事務所もそれ相応の対応をするのではないでしょうか。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク