スポンサーリンク

木村拓哉が映画舞台挨拶で「失業ってこと?」と苦笑した質問

Pocket

元SMAPの木村拓哉が4月29日に都内で行われた映画「無限の住人」の初日舞台挨拶に登場した。

スポンサーリンク

「無限の住人」の共演者に杉咲花、市川海老蔵などとトークを展開する中、

木村拓哉さんに少し心ざわつかせる質問がありました。

大型連休のゴールデンウィーク初日ということもあり、

「無限の休みをもらったら?」というインタビューアーから質問。

それに対して、木村拓哉(キムタク)は、「失業ということ?」と思わず苦笑いをしました。

スポンサーリンク

これからの不安と事務所の戦略?!

昨年末でSMAP(スマップ)が解散し、木村拓哉は、グループの存続を最後まで望んでいたこともあり、これからの将来について不安もあったように思えます。

その中でこのような質問を受けて、苦笑いをしたんでしょうね。

ただ、これも事務所絡みの話題作りではないかと考えます。

先日もマツコ・デラックスとの番組「夜の巷を徘徊する」でも木村拓哉にしては珍しく家族のこと(娘とマツコのテレビ番組を見ていて、番組選択権は自分にあるんだと)を話したり、メディアを使い、木村拓哉ひいきをしているように思えてなりません。

事務所はますます木村拓哉をメディアに出そうとする?!

ジャニーズ事務所としては、独立を希望した他のメンバーとは違い、最後まで事務所側にいた木村拓哉さんを贔屓するのは当然だと考えます。

これからもますます木村拓哉さん贔屓が続いていくのではないかと思うので、今後「不死身の剣士・万次」木村拓哉のメディアでの登場については、この裏目線で気になるところです。

今年は、キムタクに限らず、元SMAPメンバー全員にとって大きな変化のある年になりそうですね。

ちなみに、舞台挨拶には、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、満島真之介、三池崇史監督が出席してました。

凄いメンバーでの映画だなと改めて思いました。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク