スポンサーリンク

新海監督不倫相手美人編集者の「君の名は。」そんな甲斐性はない!

Pocket

昨年公開された映画『君の名は。』が興行収入249億円を突破し、邦画歴代2位の大ヒットとなった新海誠監督(44)が30代の美人女性編集者との不倫を一部スポーツ紙で報じられました。

スポンサーリンク

新海監督の所属事務所は13日、「仲のいい友人の一人です」と不倫を否定しているということです。ネット上では、「君の名は」のストーリーや主題歌「前々前世」を文字った書き込みがものすごい勢いで増えています。

不倫報道の内容は?

新海監督は昨年春ごろ共通の知人を通じて女性と知り合い、秋ごろから交際に発展したと複数の関係者の話としているということです。

新海監督プロフィール

新海監督は2002年短編アニメーション『ほしのこえ』で監督デビューしました。主な作品は、『秒速5センチメートル』(07年)、『言の葉の庭』(13年)などで、精緻な映像美の作風で知られています。

実家は明治42年創業の建設会社(ゼネコン)を代々営む新津組ということで、相当のおぼっちゃまですね。
大学在学中からアルバイトとしてゲーム会社・日本ファルコムで働き始めました。

父親の紹介で住宅メーカーに勤める予定だったのを断り、学生時代に勤めていた日本ファルコムに正式に入社しました。
2001年日本ファルコムを退社し、現在コミックス・ウェーブ・フィルムに所属。

2002年初の劇場公開作品となる『ほしのこえ』で監督デビューしています。

新海監督の家族

三坂 知絵子(みさか ちえこ、1977年8月7日 – )

日本の舞台・映画女優。

山口県下関市出身。

元有限会社ブレス所属。

娘は子役の新津ちせ。

奥さんも女優、娘さんも子役の芸能一家ということです。

スポンサーリンク

まとめ

本人と事務所は否定をしており、証拠写真や相手のコメントなどは出て来ていません。相手の名前もまだ見つかっていません。真偽はまだわかりませんが、おそらく時間の問題でわかると思いますので、わかり次第お伝えしたいと思います。

ネット上のコメントでは、『君の名は』にかけて、「君もなのか」「その人の名は?」「嫁と不倫相手が入れ替わってるー」とかというコメントがありますね。君の名が大ヒットしただけにこれからもっとこういうコメントは増えそうですね。

またこんなコメントも。

新海監督は、昔からオタクで、不倫ができるほど器用ではないというファンの声が多くありました。

お子さんが子役で芸能界にいるので、こういう芸能ネタは、お子さんにも聞こえてくるので、かわいそうですね。もしかしたら、お子さんも芸能人なので、芸能ネタには、抵抗力がある…わけないですよね。。。真相が気になりますね。

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク