スポンサーリンク

菊川怜は結婚相手に第四子がいるのを知っていた!?

Pocket

第四の婚外子の存在が発覚

またまた週刊文春が菊川怜のご主人穐田誉輝(ありきたよしてる)さんに第四の婚外子がいたことをスクープした。

スポンサーリンク

ついこの前にも婚外子が3人いることをスクープされたところですが、また新たな婚外子の存在がわかりました。
今回の第4の婚外子を出産していたことがわかったのは、現在30代女性でした。ただ出会いは古く穐田さんと出会ったのは彼女が高校3年生だった2004年2月ということです。まさか女子高生と付き合っていたとは驚きです。

結婚したいながら、女子高生を囲っていた

菊川怜さんのご主人である穐田さんは当時妻帯者でありながら、地方在住だった女子高生だったこの女性を都内のウィークリーマンションに住まわせていたというからこらも驚きです。その後、20代になった彼女が妊娠すると他の婚外子と同じように認知を拒否し、出産費用として100万円を支払っただけだといいます。養育費については全く支払おうとせず、その後、突然連絡を絶ったという話です。

スポンサーリンク

菊川怜は第四子の存在を知っていた

これはかなりの話ですね。その真偽を改めて弁護士を通して、問い合わせてもかいとうがないようですが、菊川怜さんの所属事務所であるオスカーに問い合わせたところ、菊川怜さんは「知っている」という回答がきたそうです。

これにもかなり驚いてしまいました。

ということは、菊川怜さんは全ての婚外子について、存在を知った上で結婚したということですね。

菊川怜さんだったら、もっと良い人がいただろうなと思ってしまいましたが、本人の問題ですよね。

この話題はいつまでも、とくダネ!では放送されないんでしょうね。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク