スポンサーリンク

福井県池田中学校中2男子の自殺原因は担任の叱責!過呼吸になるまで精神的に追い込まれた内容とは?

Pocket

今年3月に福井県池田町の中学校で男子生徒が校舎から転落死しした問題が起こりました。

その調査委員会の報告ではイジメではなく、担任からの厳しい指導によるストレスによって自殺したと結論付けたというものです。

過呼吸など精神的ストレスを与え続け、追い込められた内容とはどんなものだったのでしょうか?

スポンサーリンク

福井県池田町立池田中学校の住所と地図は?

まず、福井県池田町立池田中学校の住所と地図はこちらです。
〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷20−14

福井県池田中学校中2男子が自殺した原因は?

この問題は今年の3月に福井県池田町立池田中学校で当時2年生の男子生徒が

校舎の3階から転落して死亡したもので、

町の教育委員会が第三者機関に依頼し、調査委員会を設置して学校側の対応に問題がなかったか調べていました。

調査委員会の報告によると、

課題の提出生徒会活動をめぐって担任と副担任が被害者の生徒に

大声で怒鳴るなどの厳しい指導や叱責を繰り返し、過呼吸になるなどの精神的なストレスが高まって追い込まれてしまい、ついに自殺したと結論付けています。

男子生徒が亡くなる数か月前から宿題の提出が遅れたことなどで担任や副担任の教師に大声で叱られるなど厳しい指導を繰り返し行っていたということです。

担任と副担任の二人から怒鳴られたら、中学2年生ぐらいだと過呼吸にもなると思いますし、追いごれますよね。

大人でも結構つらい状況ですよね。逃げるところがないって思ってしまいますね。

しかも、30代の男性担任は今年1〜2月ごろに生徒会の役員を務めていた男子生徒に「おまえ辞めてもいいよ」と大きな声で叱責したともいいます。

ここまでいくと叱責というよりも暴言ですし、この生徒がターゲットにされていたんですかね?

町の教育委員会も「生徒の特性にあった指導方法をとるべきであった」とコメントしている。

教育委員会がこういうコメントをするのもまれかもしれません。

スポンサーリンク

そして、3月14日朝男子生徒は3階廊下にかばんを残したまま、校舎のそばの地面で倒れており、
それを教師が発見しますが、搬送先の病院で死亡が確認されました。

また、現場に遺書と見られるノートが残されていたといいます。

内容については公表されていませんが、担任、副担任のことが書いて合ったことは調査報告からも推測されますね。
調査委は「厳しい指導叱責が不適切であることには気づくことができた」と指摘しています。

担任、副担任の2人は、この被害男子生徒への対応について管理職に詳しい報告をしていませんでした。

池田中学校の堀口修一校長は「指導監督が十分にできず、彼を苦しめ、傷つけ追い詰めてしまった。深くおわびする」と謝罪しています。

まとめ

中学生の自殺原因は、イジメが多いかと思いましたが、先生に叱責されたことによる自殺というのはあまりなかったですね。
よほど厳しく言われたんだと思います。担任や周りも気づかなかったのでしょうか?
親御さんの気持ちを考えると悲しいばかりです。
本当にこういった事件はなくなってほしいですね。

【福井県池田中学2年男子の事件をさらに知りたい人はこちらもどうぞ】

福井県池田中学2年男子を追い込んだ担任らは30代「副担代えて」の母の声、生徒は発達障害だった!

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. 本村康雄 より:

    生徒(中学生)が、このような精神的かつ肉体的扱いを受け、このような殺されるよりも惨い事件は戦前・戦後なかったのではないか?旧日本での特高警察で行われた拷問を彷彿させる。担任も副担任も、黙って中学校の3階の屋上から飛び降りてみたら如何なものか?