スポンサーリンク

ベッキー中居くんと金スマへの想い。復帰出演した理由がわかった

Pocket

ベッキーが1日、都内で行われた『手塚治虫 生誕90周年記念公演「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」』の製作発表イベントに出席しました。

ベッキーが中居くんの金スマでのエピソードを語る

そのイベントの中でこんな質問がありました「今まで出会って考え方が変わった人はいますか?」と聞かれたベッキーは「出会った皆さんから刺激を受けているけど、そんな中でもパッと思い浮かんだのは、中居正広さん。すごく私は影響を受けている」と想いを語りました。
ベッキーといえば、昨年5月放送のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で芸能活動を再開しました。司会の中居正広は、対話形式で不倫騒動にあったベッキーに対し、時に厳しさのある質問で不倫騒動に関する想いを聞き出しました。そんな風にベッキーに対応できるのは、中居くんだけでしょうね。
二人の共演歴は長く「中居さんは収録中は『早く帰って野球見てーよ』と言ってるけど、スタッフさんに聞くと前日までに台本までに取り寄せて、チラッと台本を見ると書き込みが多い」と、ベッキーは中居くんの仕事に対する姿勢、真剣さを普段から見ており、そのエピソードを明かしました。

スポンサーリンク

ベッキーの中居くんへの想いを語る

「うちに秘めた情熱や、お仕事に対する姿勢を追いつかないですけど、まねさせて頂いています。あまりこういうことを言うと営業妨害と言われそうですけど、私も真面目にまっすぐに向き合いたいです」と中居くんへの想いを語っていました。

不倫騒動が落ち着いて最初のテレビ出演が金スマだったのもこういったことからだったんですね。ベッキーは昔から中居くんに対して尊敬の念を持っていたんですね。仕事に対する態度などを近くで見れば、そういう想いになるのは当たり前かもしれません。ベッキーは他にも自分がレギュラーをやっている番組もあったにも関わらず、「なぜ金スマ?」と思っていたのですが、今回のインタビューでその理由が何となくわかりました。

まだベッキーは、完全に復帰をしていないですが、もうそろそろレギュラー番組などに復帰しても良い頃かな?って思いますが、どう考えられますか?

お相手の「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さんもライブ活動を再開、CD発売していることですしね。不倫はよくないですが、お互いに恋してしまっていたのですから、仕方ない部分もあると思います。周りが見えなくなってしまいますもんね。

ゲスの極み川谷、ベッキーが「すごく好きだった」恋の終わりの事も話す

スポンサーリンク

ちなみに、

今回ベッキーがイベントに出演したのは、

『手塚治虫 生誕90周年記念公演「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」』http://www.amazing-p-w3.com/

という舞台です。中居くんの話とは全然違いますが、こっちもすごく興味があります。

3分あれば、世界は変わる。

3分あれば、世界は終わる。

なんかキャッチコピーも凄くかっこいいです。

内容はこんな感じです。

手塚治虫初期の代表作「W3(ワンダースリー)」が約50年間の時を経て、宇宙初のノンバーバルパフォーマンスとして、日本の最先端文化都市である渋谷に誕生します。京都「ギア-GEAR-」の立ち上げに関わりその核を創り上げたノンバーバルの旗手、ウォーリー木下さんが構成・演出を手掛け、マイム、ダンス、アクロバット、マジック、プロジェクションマッピングなどのパフォーマンスによって、今まで誰も見たことのない新しい手塚治虫の世界を表現。劇中ステージでは3分に一度不思議なこと面白いことが起こるアメイジングな舞台体験を是非お楽しみください。

時間を見つけて見に行っても良いかな?って思ったりします。SMAPメンバーの舞台もしばらくないでしょうしね。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。


トレンドニュースランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク